#13 誰でもパイプカット手術を受けられますか?

この質問の答えに賛否両論があると思います

教科書的 または自分が教えられた手術の適応は

昔は子供が3人以上いることでした 2人だと少ないと教えられました

その理由は不明ですが

ネットで検索すると以下のようなものに出くわしました

『 30歳以上であり

既婚者であり

子供が1人以上いて

配偶者の承諾をえていなければ手術は受けられない

もし 条件を確認しないクリニックであれば危険なので

利用はおすすめしません

金額も大事ですが 夫婦関係や安全性を最優先に行動することをわすれないようにしてください』

誰がこんな条件を決めたのでしょうか?

訳あって手術を希望する20歳代はダメなのか

世の中 既婚者だけではない シングルの人の手術希望は少なくありません

全くのシングルの方もいれば いわゆるバツイチ バツ二色々様々です

子供のかずに意味があるのか?

「子供が欲しい」と思う人ばかりではありません

「子供がほしくない」と思う人達も少なからずいます

この時代 人の生き方の多様性はちょっと前には想像出来なかった事も多いです

個人の権利に合致していれば

誰でも条件なく手術することに問題はないと考えています

一点だけ 条件として

同居して性生活のある夫婦において 旦那さんが勝手に黙って手術することは

法的に問題があります

もし奥さんに妊娠する可能性が残っている場合 一方的に 「俺は子供いらない」ということは 認めらません

これは奥さんが「子供を宿す権利」を持っており 勝手な手術はその権利を剥奪する事になるからです

夫婦別居や家庭内別居の場合には 離縁していない場合は 一応 上に述べたことを遵守すべきでしょうが内容は極めてファジーです

私は個人の意思がはっきりしている成人男子で  手術出来ない方は 妻帯者で手術承諾が得られない方のみと考えています

[wbcode1]